キャンペーン、キャッシュバックを見逃すな

EURO2016で無敵艦隊のスペインは復興するのか

6月10日に開幕される欧州選手権EURO2016。
EURO2012 ・EURO2008 と2大会連続制覇したスペインも今回出場します。

 

EURO2008では、ボールを自チーム内で徹底的に回して試合を支配するポゼッションサッカーを屈指、初めての欧州王者という名を手にしました。気になる方はブックメーカーで検索してみましょう。

 

さらにスペインの快進撃は続きます。
2010年の南アフリカW杯では、ポゼッションサッカーも洗練化され、驚異的なボール支配率で相手国を圧倒し南ワールドカップを優勝。世界一美しいサッカーをする国と、世界中から賞賛を浴びました。この勢いはとどまることもなく2年後のEURO2012でも、華麗なるパスサッカーで欧州国を翻弄、堂々の欧州王者として表彰式で優勝トロフィーを抱えあげました。

 

約8年という長いフットボールの世界を牽引してきたスペインサッカーにも、悲しいことにサッカー界にも時代のサイクルという荒波に飲まれていくことになります。

 

2014年ブラジルW杯では、ポゼッションサッカーの戦術を採用したチームも増え、
日本代表を率いるアルベルト・ザッケローニもパスサッカーを採用しました。

 

結果は、ポゼッションサッカーの対策もされ日本含めパスサッカーの本場スペインも予選敗退。
サッカー界のひとつの時代の終わりが見えた大会でもありました。

 

元王者・スペインはEURO2016でも華麗なるパスサッカーで他国を蹴散らすことができるのか?
全大会王者のスペインにとってはある意味リベンジとなる今大会も注目ですよ!