路線図や時刻表はWebサイトで確認

福岡市営地下鉄の路線図は、福岡市地下鉄の公式サイトから閲覧する事が出来ます。トップページにあるクイックメニューから一番左の路線図を選択すると、路線図が表示されます。路線図は地図上に表示され、各路線ごとに色分けされているので見やすくなっています。
出典:https://www.new-skyliner.jp/fukuoka/


「京王ライナー」は夕方の帰宅時間帯だけ走っている列車で、全席座席指定制です。乗車券のほかに、座席指定料金が必要になります。なお、井の頭線には「各停」と「急行」しか走っていません。路線図や列車の種類、駅の情報や時刻表は、京王電鉄Webサイトでチェックしましょう。
出典:https://www.ysonline.jp/keio-dentetu/


新幹線の空席案内画面では、「乗車月日」「乗車時刻」「お乗りになる列車」「乗車駅、降車駅」などのデータから空席状況の確認ができ、「乗降駅逆転」での検索もできるので便利です。
出典:https://bokurano.jp/sanyo-shinkansen/


「移動手段」だけではない魅力がある

阪急電鉄の車両は基本的に車体色がマルーンで統一されています。マルーンは赤と黒を混ぜた混合色で阪急の場合は黒がやや強くなってます。しかし世間ではマルーンとは呼ばれず、チョコレート色とかこげ茶色と表現されています。
出典:https://www.new-skyliner.jp/hankyu-dentetu/


阪急電鉄は、阪急阪神ホールディングスの子会社の大手私鉄であり、略称は阪急と呼ばれています。本社は大阪府大阪市北区で、「宝塚歌劇団」の運営もしている企業です。大阪梅田・神戸・宝塚・京都を結んでいる鉄道であり、現在は公式ホームページとTwitterにて、運行や観光に関した案内やお知らせを発信しています。
出典:https://www.ysonline.jp/hankyu-dentetu/


つり革がミッキーの形をしていたり、中には隠れミッキーもいるので、次の駅を待つあいだに探してみるのもいいと思います。電車に乗る時間もとても楽しくなりますよ。
このディズニーリゾートラインは、あくまでディズニーの敷地にあるディズニーの電車になります。
出典:https://www.new-skyliner.jp/dtrain/


鉄道ファンじゃなくても楽しめる!


日比谷線は、東京で4番目に開業した地下鉄です。そのちょっと前に3番目として開業した都営地下鉄浅草線とともに、トンネルの中に架線があって、電車の屋根にはパンタグラフがあります。これは、他の鉄道会社と直通運転をするためという理由があります。
出典:https://www.ysonline.jp/tokyo-metoro/


「京王ライナー」は新型車両を導入し、座席の向きが窓と平行の「ロングシート」と窓と直角になる「クロスシート」の2つの形に変えられるようになっています。「京王ライナー」で使用するときは「クロスシート」になります。
出典:https://www.new-skyliner.jp/keiou/


回転式のリクライニングシートを使用しており、フットレスと折りたたみテーブルが設けられています。座席上部にはスポットライトとエアコンの吹出口があるため、心地よい空間ができるように工夫されているのです。
出典:https://www.ysonline.jp/toubu-tetudo/


井川線は国内唯一のアプト式ラック鉄道として鉄道ファンに知られています。大井川上流の急峻な地形を登っていくため、スイスなどの高原鉄道に乗っているような気分を味わうことができます。
出典:https://www.new-skyliner.jp/ooigawa/


関連記事

    None Found